【2019】自分で相続登記をやる方のための完全ガイド最新版

本サイトは、自分で相続登記を申請する方のための完全ガイドです。自分で相続登記をやる際に実際にかかる費用、申請書の作成方法、遺産分割協議書の作成方法、戸籍の収集方法等、法定相続人とは何か、相続放棄の方法、遺言に基づく登記(遺贈)、数次相続登記、相続分の譲渡等、現役の司法書士監修のもとすべての情報を網羅ししたサイトです。司法書士は登記の専門家であり、法務局や登録司法書士会等から最新の情報が手に入ります。これら最新の情報を惜しげもなく提供することができること、また内容の正確性は登記の専門家である司法書士だからできることです。申請書の作成は、細かなルールがあるので、それに則ってやらないと、補正といって、申請した管轄の法務局まで行って登記官の面前で補正(修正)をしなければなりません。ですから、簡単だと思って甘くみて申請してみると、後から、補正となってしまいますので、本サイトをご覧になって頂き、しっかりと要所を押さえましょう!

 

※本サイトに登場する当事者の氏名、住所及び司法書士Xの住所並びに不動産の表示は全て架空のものとなりますので、予めご了承下さい。

ページトップ

Follow me!