相続関係説明図と法定相続情報一覧図の写しの比較表

相続関係説明図と法定相続情報一覧図の比較

 相続関係説明図法定相続情報一覧図の写し
相続人の住所の記載をして住所証明情報(住民票等)に代えられるか
被相続人の最後の住所が記載され、これが登記記録上の住所と同一であった場合の被相続人の同一性の確認の可否
相続放棄等で相続開始時に相続人でない者の記載の可否
作成人の署名又は記名押印の必要性
数次相続が生じている場合に1つにまとめて記載してよいか
相続放棄、相続欠格、廃除の記載の可否
被相続人の登記記録上の住所の併記の可否
何字削除何字加入等、いわゆる見え消しの方法による訂正の可否
原本還付の可否

Follow me!